風車のふもと かけ流しの宿猪の倉温泉

電話でのご予約・お問い合わせ

ホームページからのお問い合わせはこちら



HOME > 温泉の入り方

入浴の作用


1.入浴の作用

    ●血流が促進され、抹消に酸素と栄養を供給し、

             二酸化炭素や疲労物質が取り除かれます。
    ●痛みが軽減され、柔軟性も高まります。
    ●ぬるめの(体温に近い)お湯はリラックス状態に、熱いお湯(42℃以上)は刺激が強く体を興奮状態に導きますので、目的に応じて使い分けましょう。

    入浴中

     @かけ湯をしてから入りましょう

       心臓に遠いところからはじめるのが基本です。お湯に体を慣らしましょう。

     A半身浴からはじめましょう

      一気に水圧をかけずに、ゆっくり入りましょう。     

     B疾患のある方は注意しましょう

      42℃以上は避ける:高齢者、高血圧、心臓病、脳卒中の人

      全身浴は控え半身浴に:心臓病の人

      C湯船を出る時はゆっくりと

      出湯の際は、血圧の急降下による立ちくらみ、めまいが起こることがあります。
    湯船はゆっくりと出るようにこころがけましょう。    
    入浴後

     @体をふき取り、安静にしましょう

       水滴をふき取ることで、気化熱で体温が奪われることを避けましょう。保温と30  分程度の安静は、副交感神経を優位に働かせ、リラックスと休養が促進されます。  入浴後の運動は交感神経を高ぶらせるので避けましょう。    
     A水分補給は忘れずに

      入浴では数百ミリリットルの水分が失われます。
    イオン飲料は脱水を速やかに改善します。     

         20141114_2

    2、静水圧作用
    ●肺が圧迫され、腹囲は3〜5cm縮みます。
    ●下半身にたまった血流やリンパが心臓に戻ります。
    ●半身浴のほうが心臓に負担が少ないことをおぼえましょう。
    3、浮力作用
    ●首まで浸かると体重の1/10に。足腰の負担も軽減されます。
    ●ストレス解消効果も期待できます。
    4、水の粘性・抵抗性
    ●動かした分だけ全方位から付加がかかります。
    ●無理なく運動・ストレッチが可能です。
    5、清浄作用
    ●お湯に浸かると毛穴が開き、汚れが落ちやすくなります。
    ●肌を清潔に保ち、健康維持、美容にも役立ちます。

 @水分補給は忘れずに
   入浴中は発汗で水分が失われます。入浴前のコップ一杯の水分補給で脱水を速やか  に回復する必要があります。また、入浴で汗と一緒に塩分も失われます。ナトリウ  ムと糖質が入った、体液に近いイオンバランスの飲料がおすすめです。
   A食事の前後は30分は避けましょう
  入浴は、抹消に血液を運びます。食事の前後には、消化管に十分な血液を供給する  ために入浴を避けましょう。
   B脱衣室・浴室はあらかじめ温めましょう
  特に冬場は注意しましょう。脱衣室・浴室の寒さによる血圧の急上昇を避けるのが  目的です。暖房や浴室内でのシャワーのかけ流しが有効です。
   Cお酒はさましてから入りましょう
  酔っていると脳の働きも低下しますから、溺水や転倒のリスクが大きくなります。  また、アルコールは脱水も招きます。血栓形成などの危険にもつながりかねません
   D過度の疲労時や運動後の30分は避けましょう
  ストレスやスポーツ直後の過度な疲労時は、体の調節機能を回復されることが必要  です。 休憩後、ぬるめのお湯から入るようにしましょう。
   E高齢者・身体の不自由な方・子どもは、1人で入るのは避けましょう
  体調を崩したときに助けてもらう必要がありますので、介助者に付き添ってもらう  といいでしょう。子どもは1人で入るとおぼれることがあります。

 

 

入浴方法

☆半身浴・全身浴☆

・みぞおちくらいまでつかるのが半身浴
・全身浴は心肺に負担はかかりますが、温浴効果を大きく受けることが出来ます

☆足湯・手湯☆

身体への負担が小さく、気軽に楽しめます。
仲間と会話を楽しみながら入れるのも魅力の一つです        

☆圧注浴・気泡浴☆

動水圧のマッサージ効果が期待できます
気になる部分に充ててみましょう

☆乾式サウナ☆

水圧の影響を受けずに温熱作用が得られます
50-60℃なら刺激も控えめ
入りすぎの我慢は控えましょう
サウナ後の水風呂に飛び込むのは危険です

癒しのお宿 ふよう荘 日帰り温泉 しらさぎ苑 宿泊プラン 宴会プラン ご予約はこちら

ページ上部へ

 

ご予約はこちら

猪の倉温泉

  • 観光案内/年間イベント
  • アクセスマップ/送迎案内
  • 会社案内

旅色に紹介されました

憩い工房くらちゃん

グラウンドゴルフや体験農園、バーべキューをお楽しみいただけます。


いのさんのブログ

お問い合わせ

猪の倉温泉のサービスや、施設のお問い合わせはこちらからどうぞ。

お問い合わせはこちら

inosan

 

nakaise2

 

いのさん農園は農商工等連携事業に認定されています。

猪の倉のオリジナル商品

猪の倉温泉を配合したオリジナル商品です。


猪の倉温泉

【しらさぎ苑】 〒515-2621 三重県津市白山町佐田2643 TEL:059-262-4126 / FAX:059-262-5780
【ふよう荘】〒515-2621 三重県津市白山町佐田2562-1 TEL:059-262-5888 / FAX:059-262-5887

Copyright © 2009 猪の倉温泉. All right reserved.